ビジネスが止まらない企業間決済

Paid NEWSPaid NEWSトップ

マスプロ電工のIoTデータ閲覧サービスに決済手段として導入開始

このたび「Paid(ペイド)」は、 マスプロ電工が小売やメーカー、飲食店、農業などIoTセンサーを利用する法人向けに提供をしている、LPWA(LoRa®ソリューション)、データ閲覧サービス「MASPRO IoT Cloud Service(LR)」の月額利用料の決済手段に導入されました。

マスプロ電工

MASPRO IoT Cloud Service(LR)」は、LPWA(LoRa®)規格に対応するIoTセンサー端末で測定したデータを集約、蓄積、一元管理できるアプリケーションサービスです。

マスプロ電工は、TV受信機などTV受信関連機器の販売が主力事業であり、近年はIoTセンサー端末の開発、販売も行っていますが、こうした月額制のサービス提供は初めての試みとなります。従来のように高単価の商品を販売するのとは異なり、多数の少額請求を効率よく処理するためのノウハウや体制がなかったことから、外部の決済サービスの導入を検討していました。

また、既存の取引先とは請求書払いで取引しており、「MASPRO IoT Cloud Service(LR)」も同様に請求書払いで提供したいと考え、BtoB掛売り決済「Paid」の導入に至りました。

詳しくはこちら↓
https://news.raccoon.ne.jp/press/2020/3787/

本件に関してご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。