ビジネスが止まらない企業間決済

Paid早期払い

売掛金を早期資金化して
キャッシュフローの課題を解決します

商習慣や取引条件に合わせて支払いサイトを柔軟に選択できるので、キャッシュフローが改善されます。

早期払いで事業成長を後押し

支払いサイトが短くなることで、取引が急増した際もキャッシュに余裕を持つことができます。

通常 Paid早期払い
締め回数/月 1回 複数パターンから
選択
支払日 35日後 2営業日後
資金繰りに悩む必要なし!

Paid早期払いのメリット

  • 経営の安定化

    売上が早期に手元資金となるので、資金ショートのリスクが低減し経営が安定します。

  • 調達資金を事業戦略へ

    調達した資金をより早く事業へ投資することで、成長を加速することが可能です。

  • 商習慣にあった資金繰り

    支払いサイトが早い・現金取引が多いといった業界でも資金繰りが安定します。

ニーズに合った締め回数を選択できます

締め回数/月 締め日 支払日
1回 末日 2営業日後
2回

2回以上の場合も商習慣に合わせて
カスタマイズできます

15日・末日

※Paid早期払いは、弊社とGMOペイメントゲートウェイ株式会社が共同で提供するサービスです。代金はGMOペイメントゲートウェイ株式会社から支払われます。

Paid早期払いの
ご利用イメージ

  • 締め回数 月に1回の場合

    入金までの日数が短縮されるので、通常のPaidの入金日(35日サイト)よりも前に
    取引先への支払いが発生する場合でも安心して取引できます。

  • 締め回数 月に2回の場合

    売上を定期的に現金化できるので、取引先への支払いが月に複数回ある場合も手元の資金から支払いができます。

早期払い導入で
キャッシュフローが改善

八面六臂株式会社

流通業において運転資金の確保やキャッシュフロー経営は非常に重要です。Paidからの入金は早期払いオプションを利用して月2回でお願いしていますが、売掛金が滞りなくキャッシュに変わることは大きなメリットだと思っています。

利用開始までの流れ

のサービスについて、資料で詳しくチェック!

無料で資料をダウンロード