Paid早期払い

売掛金を早期資金化して
キャッシュフローの課題を解決します。

商習慣や取引条件に合わせて
支払いサイトを柔軟に選択できるので、
キャッシュフローが改善されます。

通常パターンとの違い

通常

締め回数 / 月

1回

支払日

35日後

Paid早期払い

締め回数 / 月

複数パターンから選択

支払日

2営業日後

Paid早期払いのメリット

  1. 経営の安定化

    売上が早期に手元資金となるので、資金ショートのリスクが低減し経営が安定します。

  2. 調達資金を事業戦略へ

    調達した資金をより早く事業へ投資することで、成長を加速することが可能です。

  3. 商習慣にあった資金繰り

    支払いサイトが早い・現金取引が多いといった業界でも資金繰りが安定します。

ニーズに合った締め回数を選択できます。

締め回数 / 月 締め日 支払日
1回 10日 / 20日 / 末日 から選択 2営業日後
2回 15日・末日
3回 10日・20日・末日
6回 5日・10日・15日・20日・25日・末日
毎日 毎日

支払日

2営業日

  • ※Paid早期払いは、弊社とGMOペイメントゲートウェイ株式会社が共同で提供するサービスです。代金はGMOペイメントゲートウェイ株式会社から支払われます。

Paid早期払いのご利用イメージ

パターン1締め回数1回 / 月

ご利用前

通常のPaidの入金日(35日サイト)よりも前に、取引先への支払いが発生する。

ご利用後

入金までの日数が短縮されるので、取引先への支払いサイトが短い業界でも安心して取引できます。

パターン2締め回数2回・3回・6回 / 月

ご利用前

取引先への支払いが月に複数回あり、定期的に売上を現金化したい。

ご利用後

取引先への支払い回数に合わせて月に複数回、売上を現金化。手元の資金から支払いができます。

利用開始までの流れ

  1. サービス申し込み

    お問い合わせ後、専用のお申し込みページをご案内します。

  2. ご利用審査

    規定の審査を行います。1週間~10営業日程度かかります。

  3. ご利用開始

    審査完了後、次の締め期間から適用になります。

  • ※Paid早期払いのお申し込みには、Paidのお申し込みもしくはご利用が必要となります。
  • ※審査の詳細についてはお問い合わせください。審査の結果、ご利用をお断りする場合がございます。
  • ※Paid早期払いは有料オプションです。手数料についてはお問い合わせください。

お問い合わせ

Paid早期払いのご利用をご検討の方は、まずは下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ