ビジネスが止まらない企業間決済

セミナー詳細

2022年最新‼今知っておきたいリスク管理ノウハウ

与信管理と反社チェックのエキスパートが徹底解説

日時
2022/1/19(水) 14:00 - 15:30
参加費
無料
会場
オンライン(Zoom)

昨今リモート環境下での非対面取引が活発になり、それに伴う詐欺行為や取引上のリスクが高まっています。このようなリスクを回避するには、契約前の反社チェックや与信審査を見直し、徹底することが重要です。

今回のセミナーでは、ポイントや実践方法を交えながら、どのような反社チェックを行うべきかをソーシャルワイヤー株式会社が解説します。そのうえで、新規取引をスムーズに始めるために与信管理体制はどうあるべきかを株式会社ラクーンフィナンシャルが解説します。
非対面取引が一般化されて相手企業の実態がますます掴みづらくなっている昨今、リスク管理について不安がある方におすすめのセミナーとなっています。

こんな方におススメです!

  • 自社で行っているリスク管理に限界・不安を感じている
  • 何から手をつけていいか分からず、与信管理・反社チェックなどリスク管理のノウハウが欲しい
  • 非対面での取引が増え、効率的にリスク管理ができずに困っている
  • 今までリスク管理の体制が整っていなかった

スケジュール

はじめに
14:00 - 14:10
1

今後の取引に必要な反社チェックについて 14:10 - 14:50

ガバナンスリスクや、反社排除に対処しない場合に想定されるリスクについて事例を交えて紹介し、今後必要になる反社チェックのポイントや実践方法を説明します。そのうえでコストと手間を抑えて、反社チェックを実践する方法について解説します。

宮澤 裕子 ソーシャルワイヤー株式会社クリッピング事業部 RISK EYES運営事務局 副部長

2

これから実践すべき正しい与信管理とは 14:50 - 15:20

非対面の取引が当たり前になっている中、これまで何となく訪問してOK!としていた与信審査も今後はしっかりと仕組みを用意することが必要です。具体的にどのような情報からどのような分析をすればよいのか、徹底解説します。また、売掛保証会社だからこそ語ることができる、債権回収のコツについても解説します。

松田 大介 株式会社ラクーンフィナンシャル売掛保証チーム

質疑応答
15:20 - 15:30

登壇者のご紹介

宮澤 裕子 ソーシャルワイヤー株式会社クリッピング事業部 RISK EYES運営事務局 副部長

2016年にソーシャルワイヤー株式会社に入社。同社の屋台骨であるプレスリリース配信サービス「@Press」のサービス企画を経た後、反社チェックサービス「RISK EYES」の立案から携わる。2017年10月サービス提供開始以降、責任者として毎期150%以上の成長を達成。現在は、姉妹サービス「@クリッピング」とともに、「RISK EYES」のマーケティング施策の企画立案およびサービス開発を担当。

松田 大介 株式会社ラクーンフィナンシャル売掛保証チーム

株式会社トラスト&グロース(現:ラクーンフィナンシャル)創業メンバーとして参画。地方拠点の立ち上げ、営業部長を経て、オンライン完結型の売掛保証サービス「URIHO」の立ち上げに携わる。現在は大口顧客のフォロー、提携金融機関の開拓に従事。

受付を終了しました

セミナー一覧に戻る