与信確認の手間削減と保証の安心感がメリット

株式会社アミナコレクション 販売本部営業部:古賀 太朗 様

35449_01

今までは営業が代金の回収までやっていました

御社のサービスについて教えてください。

弊社は38年前に創業し、インド、ネパールといった東南アジアを始め、アフリカや中南米などのエスニック商品の輸入、そして小売(「チャイハネ」「カヤ」など)と卸を行っています。それに加えて一番力を入れているのが企画です。創業して3年目くらいから企画室を設け、デザイナーを雇って独自のアイテムを制作しています。今、衣料品はほとんどオリジナルですね。デザイナーは30人以上いますから、デザイン力が一番の強みになっています。

35449_02

Paidを導入したきっかけはなんですか?

Paidのメンバー(買い手)の方から弊社でもPaidを導入してほしいとリクエストがあったということで、合同展示会のときに初めてお話をお伺いしました。すでに自社の後払いは用意していましたが、代金の回収まで営業が責任を持つというやり方で、リスクを避けてどうしても前払いをやらざるを得ない状況もありました。なので、ちょうど代金回収まで代行してもらえるサービスを探しているタイミングだったんです。いくつかサービスを検討してみましたが、条件面で最も合っていたのがPaidだったので是非導入してみたいなと思い導入を決めました。今は、展示会などで新規でお問い合わせいただいたお客様には、必ずPaidを案内しています。

保証の安心感があることで心の余裕が生まれます

導入後の感想を教えてください。

実は、作業面では手間が増えている部分もあります。例えば、出荷の際にまず自社システムに受注内容を登録し、さらにそれをPaidの管理画面にも登録するという作業が発生しているんですね。ただ、そうした多少の手間が増えたとしても、小売店が代金を支払えなくなったときの補てんがあるという心の余裕ができていることの方が大きいと感じています。

35449_03

自社での後払いと比べていかがですか?

与信金額の確認が簡単にできるようになったところにメリットを感じています。自社で与信の確認をする場合は帝国データを調査するなどしていますが、そこまで深く調べられていないのが現状です。すべてのお客様を調べるとなるとかなり費用も掛かりますし、手間にもなっています。また新規の場合は、6ヵ月〜12ヵ月くらいは前払いで取引をしていただかないと後払いをご案内しないようにしているので、その間に機会ロスしている可能性もありますよね。その辺りの与信調査も代行してもらえますし、初回のお客様とも安心して後払いで取引ができるのでとても助かっています。

新規客だけでなく、既存客もPaidに誘導していきたいです

Paidで気に入っている部分はどこですか?

ヘルプデスクの対応がスピーディーなので気持ちよく利用できるところですね。不明なことでも限度額の引き上げのお願いなどでも、すぐに返答していただけるところが気に入っています。

どんどん小売店舗を増やされていると思いますが、今後の展望を教えてください。

小売については、今少し下火になっているエスニックブームを自分たちで起こしていこうと動いています。それに加えて、ハワイアンや和雑貨といった商材も人気が出てきているので、いい場所に店舗が空いたらどんどん出店していき店舗数を増やしていきたいですね。ゆくゆくは100店舗を突破したいと考えています。
卸では、国内に限らず国外の取引先も増やしていきたいです。今は難しいとお伺いしていますが、今後そうした海外でのお取引の際にもPaidが使えれば嬉しいです。
あとは、弊社の支払い方法の一つにある集金代行を利用している既存の取引先をどんどんPaidにスライドさせていきたいですね。集金代行では回収まではやってくれないので、そういった取引先を移行できればより安心して取引を続けていくことができると思います。

35449_04

プロフィール

会社名 株式会社アミナコレクション
住所 〒231-0023 横浜市中区山下町123 横浜クリードビル4F
事業内容 ・民芸ファッション、アクセサリー、小物雑貨、家具、生地の輸入、企画制作、卸、小売

関連記事